*

【ロシア】テロで殉職した警察犬、ロシアがフランスにシェパード子犬贈呈

公開日: : ヨーロッパのニュース


40ab9445.jpg

ロシア、フランスにシェパード子犬贈呈 警察犬「殉職」受け

パリ連続襲撃事件に関連して18日に同市郊外で行われた大規模な強制捜査で、仏警察犬「ディーゼル(Diesel)」が犠牲になったこと受け、ロシアはフランスとの連帯を示すため、ジャーマン・シェパードの子犬1匹をフランスに贈ると発表した。

ロシアから子犬の贈呈

ロシアのウラジーミル・コロコリツェフ内相が、子犬の贈呈についてフランスのベルナール・カズヌーブ内相に書簡を送ったと語った。

ロシア民話の登場人物の名前

子犬は生後2か月で、勇者として知られるロシアの民話の登場人物「ドブルイニャ・ニキーチッチ」にちなみ、「ドブルイニャ」と名付けられているという。

強制捜査中に殉職

仏警察の発表によると、ディーゼルは7歳のベルギー原産の牧羊犬の一種で、連続襲撃事件の首謀者とされるアブデルハミド・アバウド容疑者の拠点の強制捜査の際に「殉職」した。

#JeSuisChien

短文投稿サイト「ツイッター」ではディーゼルの死を悼み、「わたしは犬」を意味するフランス語「#JeSuisChien」のハッシュタグがトレンド入りした。
<via AFPBB>
2:2015/11/22(日) 17:40:15.64 ID:

犬は安上がりだし、なんぼでも子供産むからな、有効な手段だね。

ロシア人って動物には優しいのかね、なんとなく。

3:2015/11/22(日) 17:48:27.81 ID:

ディーゼルって名字だよな
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1448181081
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑