*

【イタリア】美術館で清掃員が『近代アート』をゴミとして捨てる!?

公開日: : ヨーロッパのニュース


a39de466.jpg

近代美術の作品を清掃員が「ごみ処分」、伊博物館が慌てて回収

イタリア北部ボルツァーノの美術館で、シャンパンの空瓶や使い終わったクラッカーなどを使った芸術作品を展示したところ、清掃員が展示品をごみと間違えて処分する出来事があった。

この美術展は「今夜はどこにダンスに行こうか」と題され、1980年代の消費主義や金融投機、マスメディア、パーティーなどの雰囲気を想起させるコンセプトで開かれていた。

間違えて捨てる

作品は先週末に清掃員が誤って展示品を処分、その後間違いに気付いた従業員らが急きょごみ袋から回収し、展示は3日後の27日から再開された。
<via reuters>

2:2015/10/28(水)20:07:24 ID:

画像発見

Stroncature
http://www.ecodibergamo.it/stories/LUrlo/stroncature_1148302_11/ちょっとカメラ寄り杉

3:2015/10/28(水)20:19:59 ID:

>>2
どもです
イタリア語を検索する能力はさすがにない…てか、精力的に他言語を探しまくるようなバイタリティが、もうあんまりない
翻訳サイトを駆使するとしても、そもそも語学は苦手だし
まあ歳なんだろうなあ

確かにゴミっぽい
が、片付けようとするかねえ?
その清掃員、酔っ払ってたりして

4:2015/10/28(水)23:51:56 ID:

だって使用済みだもの みつを

5:2015/10/29(木)03:14:56 ID:

近代アートはゴミ、と。

6:2015/10/29(木)22:26:01 ID:

>>2
この画像にはそれなりの“美”を感じなくもないけど
こういうのってメインテーマというより
ひとつの作品の背景として扱われるようなモノに思えるんよねーなんというかテクスチャ感覚

引用元:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1446024962/l1000

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑