*

【フランス】「ガスのような臭いがする」列車内で異臭騒ぎ、原因は・・・

公開日: : ヨーロッパのニュース


シュールストレミング

フランス列車内で異臭騒ぎ、乗客250人が一時避難 原因は発酵肉

フランスの高速列車TGVの車内で2日、ガスのような悪臭がするとして乗客約250人が避難する騒ぎがあったが、生化学の専門家らが調査したところ、悪臭の原因は、乗客がかばんに入れていた発酵肉であることが分かった。

ガスのような匂い

フランス中部ブルゴーニュ地方の当局によると、ベルギーの首都ブリュッセルからフランス南部のマルセイユに向かっていた列車の乗客から「ガスのような臭いがする」との通報があったという。

発酵食品が犯人!?

フランス国鉄(SNCF)の広報担当者によると、列車は停車し、乗客約250人が避難したという。車内の検査を行うために、NBCR(核・生物・化学・放射能災害)リスク対策部隊が出動したところ、臭いの原因は、「ものすごい悪臭を放つ肉」を含む、発酵食品が入った1人の乗客の荷物であることが判明したという。

<via afpbb>

2:2015/10/04(日)06:45:48 ID:

肉・・

3:2015/10/04(日)18:19:08 ID:

原因は一人の荷物。。。

引用元:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1443877052/l1000

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑