*

【アメリカ】人工知能搭載の『女性型ドール』発売でSFが現実に

公開日: : 北アメリカのニュース


AI搭載ロボット登場でSFが現実に!?

アメリカの新興企業トゥルーコンパニオンが、世界初の女性型ラブロボット「Roxxxy」(ロキシー)の年内発売を目指している。

ロボット倫理に違反

しかし、英デ・モントフォート大学でロボット倫理学を専門とする研究者、キャスリーン・リチャードソン博士は、ロボットは女性と子供を「モノ化」する傾向を助長し、人間の共感能力を損なう有害な存在だとして、禁止するよう主張している。

トゥルーコンパニオン社側のコメント

ダグラス・ハインズCEOは、「妻やガールフレンドに取って代わるものではなく、交際相手がいない時期の人や配偶者を失った人のためのソリューションだ」と反論している。

SFから現実へ

市販化されると一体どんな問題が起きるのだろうか、映画『A.I.』や、ドラマ『オールモストヒューマン』などのような世界が現実になるかもしれない。

<via newsweek>

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑