*

【フランス】シャルリー・エブドの風刺画家リュズ氏、次号を最後に引退へ

公開日: : ヨーロッパのニュース


シャルリー・エブド風刺画家が引退

フランスの風刺週刊紙シャルリー・エブドがイスラム過激派による襲撃を受けるきっかけとなった預言者ムハンマドの風刺画の一部を描いた「リュズ」ことレナルド・リュジエ氏が、次号を最後に引退することを明らかにした。

新たに巻き起こった騒動

同氏は、23日発行の最新号で「また漫画の授業が始まった。僕の引退まであとちょうど1週間」と冗談めかして書いた。同氏が言及しているのは、トルコの浜辺に水死体となって漂着したシリア人の男児、アイラン・クルディ君(3)の風刺画が同紙の先週号に掲載されたことで新たに巻き起こった騒動だ。

悪趣味な風刺画

風刺画家のリス氏が描いたこの風刺画には、「ゴールはすぐそこ」と書かれたマクドナルドの看板の下に横たわるアイラン君が描かれ、悪趣味だとの批判が集まっていた。

リベラルで偽善者な社会

リュズ氏は「この画は移民をあざけっているのではなく、リベラルで偽善的な私たちの社会…1人の子どもの死がメディアで大々的に報じられるまで、移民の宿命に思いを寄せられなかった、この豊かで超消費者主義の欧州をあざけったものだ」とつづっている。

<via 時事通信>

3:2015/09/25(金)23:15:53 ID:

この人の場合「これって風刺なの?」というセンスの問題が酷かった気が

4:2015/09/25(金)23:20:48 ID:

>>3
人の神経逆なでしてるだけの下品な絵ばっかだったよな、このおっさん

5:2015/09/26(土)00:20:43 ID:

怖くなったんだろう?同僚も殺されたし

6:2015/09/26(土)05:39:52 ID:

風刺じゃないもんなあれ。
ただの偏見と差別意識の塊にしか見えなかったわ…ペットボトルその辺に転がしたって、転がした本人がアートと言い張ればアートだからなんとも言えないけどw
下品で知性もセンスもない風刺画()だった事には変わりない。今更引退しても無駄だろw

7:2015/09/26(土)06:16:13 ID:

>>1
これから死ぬまで突然イスラム過激派に暗殺されるかもしれないという恐怖を感じるわけか。

自分じゃなく家族がやられるかもしれんな。

9:2015/09/26(土)06:23:18 ID:

>>7
バングラデシュではイスラムに批判的な内容を
ブログにアップしただけで殺されているのが数件あるからな並の人間じゃあいつ何時襲い来るかわからない殺意に
四六時中苛まれるなんて耐えられんよ触らぬ神に祟りなしって諺はフランスには無いんだろうな

11:2015/09/26(土)07:46:02 ID:

風刺なんて相手や世論の神経を逆なでしてナンボだと思うが、この人はその覚悟が足りなかったようだ。

12:2015/09/26(土)08:46:31 ID:

風刺画家ねえ。
本当にやばいものには絶対に触れないくせに。
引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1443188442/l1000
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑