*

【ラグビーW杯】ニュージーランド代表のHaka(ハカ)ってなに?


元NZ代表によるハカのパフォーマンス

<via AFPBB>

ニュージーランド代表のハカとは

ハカはマオリ族の戦士が戦いの前に、手を叩き足を踏み鳴らし自らの力を誇示し、相手を威嚇するダンスであり、ネイティブ・ニュージーランド人によるラグビーの代表チームであるニュージーランド・マオリが行っていたものが、ラグビーニュージーランド代表へと受け継がれた。

歌詞とその内容

歌詞

カ マテ! カ マテ!
カ オラ、カ オラ!

カ マテ! カ マテ!
カ オラ、カ オラ!

テネイ テ タナタ プッフル=フル ナア ネ イ ティキ
マイ ファカ=フィティ テ ラ!

ア ウパネ! ア フパネ!
ア ウパネ! カ=ウパネ!
フィティ テ ラ!
ヒ!

意味

私は死ぬ! 私は死ぬ!
私は生きる! 私は生きる!

私は死ぬ! 私は死ぬ!
私は生きる! 私は生きる!

見よ、この勇気ある者を。
ここにいる毛深い男が再び太陽を輝かせる!

一歩はしごを上へ! さらに一歩上へ!
一歩はしごを上へ! そして最後の一歩!
そして外へ一歩!
太陽の光の中へ!

<via Wikipedia>

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑