*

【エジプト】真犯人はだれ!?『0点女子生徒』の筆跡鑑定は『本人のもの』

公開日: : アジアのニュース


成績トップの女子生徒が卒業試験で0点、反腐敗の象徴に

エジプトで、成績トップクラスの女子生徒が卒業試験で全科目0点という結果に終わり、反腐敗のシンボルとして思わぬ注目を集めている。

中部ミニヤ州に住むマリアム・マラクさんは教師の娘で、過去2年間の試験では得点率97%で、最高レベルの成績を収めていた。ところが、答案用紙は他の誰かのものとすり替えられていた

有力者の子供の答案とすりかえられた!?

「試験結果を知ってから、悪夢の中に住んでいます」と、首都カイロでAFPの取材に応じたマラクさんはやわらかな口調で語った。

「私の答案のコピーだというものを見せられたときは、自分の目を信じることができませんでした」マラクさんの弁護団は、答案用紙が有力者の子どものものとすり替えられた可能性が高いとみている

驚きの筆跡鑑定結果

不合格だとは信じられなかったマラクさんは、まず中部アシュートの教育当局に訴えたが、取り合ってもらえなかった。そこで、今度はアシュートの検察当局に答案の筆跡鑑定を依頼した。

捜査は終了

しかし、驚くべきことに検察の科学捜査班はマラクさん本人の筆跡に間違いないと断定し、捜査は終了してしまった。マラクさんはこの結果に対し、異議を申し立てた。

<via AFPBBNews>

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑