*

【オーストラリア】17年間、電波望遠鏡を悩ました「謎の信号」の正体は・・・


57b0b797.jpg

17年間、電波望遠鏡を悩ませ続けた謎の「異常信号」 その信号の発生源をついに解明

オーストラリアのパークス天文台を、17年もの間悩ませていた謎の異常信号。その原因がついに解明。信号の発生源は、電子レンジだった。

パークス天文台

1969年に月面着陸の映像を中継し、オーストラリアで最も有名な電波望遠鏡と呼ばれるパークス天文台。17年もの間、この天文台は異常な無線信号の影響に悩まされていたが、その原因がついに突き止められた。

奇妙な信号Peryton

信号を発していたのは、電子レンジだった。天文台から半径5km以内の場所で、「Peryton」(ペリュトン)と名付けられた奇妙な信号の干渉が初めて見つかったのは、1998年のこと。

<via 産経ニュース>


ネットの反応


2:2015/05/10(日)23:36:58 ID:

すごいなあ

3:2015/05/10(日)23:40:58 ID:

ワラタ意外と分からんものだな

4:2015/05/11(月)01:03:08 ID:

17年も分からんかったんかー

5:2015/05/11(月)08:37:59 ID:

電子レンジ最強伝説w

6:2015/05/11(月)22:08:33 ID:

17年間同じ電子レンジ使い続けた近所の人もえらい

引用元:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1431265160/l1000

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑