*

【韓国】水泳・富田被告にまた『有罪判決』これからどうなる!?

公開日: : アジアのニュース, 日本のニュース


富田被告に対し有罪判決を言い渡す

2014年9月のアジア大会でカメラを盗んだ罪に問われている、冨田尚弥選手(26)に対し、韓国の裁判所は28日、有罪判決を言い渡した。

第三の人物とは・・・

判決の中で裁判所は、犯行の瞬間が映っているとされる防犯カメラの映像について、日本選手団の関係者が冨田選手と特定しているうえ、冨田選手が「カメラを入れられた」と主張した「第三の人物」は映像からは認められないとした。

被害者に謝罪!?

また、冨田選手の宿舎からカメラが出てきたことや、冨田選手自身が当初、犯行を認め、被害者に謝罪しているとして、カメラを盗んだ事実は十分認められるとし、罰金100万ウォンを言い渡した。判決後、冨田選手は「悔しくてたまらない」と話し、控訴するかどうかは、弁護士と相談して決めるという。

<via FNN>

 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑