*

【中国】うどんの起源は福建省尤渓、日本留学経験のある中国人が主張!?

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 アジアのニュース, 日本のニュース



ソトゴトニュース


30566983.jpg

『うどん』は中国起源!?

うどんで有名な香川県では、奈良時代に弘法大師が中国から持ち帰ったのが起源だと伝えられてきた。長い間、中国のどの町から伝わったのか分かっていなかったが、中国の民間うどん研究家が故郷の福建省尤渓県であると主張している。18日付で人民網が伝えた。

中国のうどん研究家

中国のうどん研究家、傳樹華さんは88年に留学生として来日し、日本語学校に通い出した。そこで、教わった日本のうどんを見て、故郷の尤渓で食べていた太麺にそっくりであることに気付く。

700年の歴史

尤渓は朱子学の創始者、朱子の生まれた町。地元ではこの太麺は「朱子寿面」と呼ばれ、少なくとも700年の歴史を誇る。「日本のうどんはこの『朱子寿面』に違いない」という傳さんの主張は地元当局も注目しているという。

<via Yahoo!/FOCUS-ASIA.COM>


ネットの反応


2:2015/02/19(木)05:41:28 ID:

製粉の技術の伝来からして中国から渡来した食べ物を日本人好みに改造した結果なんだろうなぁ
朱子寿面が元かどうかは知らんけど。
3:2015/02/19(木)05:48:04 ID:

「粉もの」は支那経由で航路は福建だろうな
ただし、支那大陸は南部は米、北部は麦
「うどん」が福建省とかかわりが強いかどうかは疑問
4:2015/02/19(木)06:18:13 ID:

朱子寿麺つうんが700年なら空海へ伝えるんは無理やもんな。
5:2015/02/19(木)06:28:16 ID:

バカ言うな。
うどんの発祥は日本の博多だよ。

嘘つくな偽善者中国人。

6:2015/02/19(木)06:29:12 ID:

年代的にずれているな
7:2015/02/19(木)06:30:36 ID:

うどんの誕生には諸説があり、定かではない。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

8:2015/02/19(木)06:54:06 ID:

別にどうでも良いがこの手の話題は、半島がわき出てくるから面倒くさいことになる。
元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424291524/
 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑