*

【韓国】サムスン、六本木本社ビルを売却へ

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 アジアのニュース


44ea7a74.jpg

サムスン電子が六本木の高層ビルを売却する方針!?

サムスンは、六本木の27階建てのビルの持ち分(57%)の売却を進めているという。このビルは、サムスンが日本進出50年を記念して建設したもので、2003年に完成した。売却の目的は業績不振に伴うコスト削減とされる。ビルの売却後、日本法人は飯田橋に移転する計画だという。

韓国ネットユーザーの反応

「会長が死ぬのかな?それに合わせて整理?」

天下のサムスンも生き残れなかったのか。日本では日本の企業じゃないと成功しにくい」

「今日、サムスンの入っている日本のビルの前を通りすぎた。日本でこれ以上成長が期待できないとは、意味深だな」

「高いところにビルを持つのが一番ではない。多くの企業が日本から中国へ拠点を移している。日本より新しい市場のために」

「サムスンを日本企業だと思っている人が世界中にいる。日本から撤退でもいいと思う。韓国企業だと思ってほしい」

「多国籍企業だ。どこにいても事業は変わらない」

「別に場所を移すだけなら問題ないじゃないか?日本は縮小して、日本以外で頑張ればいい。日本独特の風土に合わせるより、世界が求めるものを作ればいい」

<via Yahoo!/FOCUS-ASIA.COM>

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑