*

『「将来ハゲる男」が見抜ける6ポイント』とは・・・

公開日: : 日本のニュース



ソトゴトニュース


4b2858b5.jpg

彼はいくつ当てはまる?「将来ハゲる男」が見抜ける6ポイント

“母方の祖父”を見れば彼の将来のヘア事情が分かる!?

「母方の祖父が薄毛だと、その男性も将来そうなる」という噂を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。ヘッドスパ専門サロン『Simple ideaRelax』の築根さんによると、どうやらこれは単なる都市伝説ではないそう。

男性に最も多いと言われる脱毛症“AGA(男性型脱毛症)”の原因のひとつが遺伝的な要素であり、特に母方の遺伝子が関係するようです。そのことから、母方の祖父が薄毛だと、その男性も薄毛になる可能性が高いと言われています。

しかし、遺伝的な要素はあくまで薄毛を招く要因のひとつにすぎません。その他、AGAの原因はストレスや生活習慣、ホルモンバランスなど多数あります。遺伝的なものはどうすることもできませんが、生活習慣は今からでも改善できるので、これを機に見直してみてはいかがでしょうか。

抜け毛・薄毛を招きやすい人の生活習慣6つ

髪の総合情報サイト『頭美人』の運営担当の中川さんにうかがったところ、抜け毛や薄毛を招きやすい人がやりがちな生活習慣は以下です。

(1)脂っこいものばかり好んで食べる

お肉や揚げ物などに偏った食生活を続けていると、余分に摂取した脂が頭皮の皮脂腺から過剰に分泌され、毛穴をつまらせることから髪が抜けやすい状態に。

(2)お酒が大好きで毎日のようにたくさん飲む

適度に飲む分には問題ありませんが、飲みすぎると肝臓に負担を与え、肝機能が低下し、発毛に必要な新しい細胞を作ることができなくなってしまいます。

(3)タバコを吸う

タバコに含まれるニコチン等の有害物質は、頭皮の血行を鈍らせます。血流が滞ると、毛根や毛髪に栄養が行き渡らなくなり、発毛や髪の成長を妨げてしまいます。

(4)ガシガシ力任せに洗髪する

爪をたててガシガシと洗髪する男性が多いのですが、これもNG。頭皮が傷つき、炎症が起こってしまいます。頭皮が傷付くと抜け毛の原因に。

(5)洗髪のしすぎ

一日に何度も洗うと頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい、「皮脂が足りない」と感じた頭皮は、通常以上に皮脂を過剰に分泌してしまいます。特に冬場は皮脂量が夏の半分になるので、洗髪は一日一回で十分です。

(6)頭のコリを放置する

長時間のPC作業やスマホ操作、ストレスなどの影響で頭がカチカチに凝り固まっている人は少なくありません。頭のコリは、頭皮の血流が悪くなっている証拠。栄養が隅々まで運ばれず、発毛や髪の成長を妨げてしまいます。

頭皮をマッサージしてほぐしたり、最近はヘッドスパを取り入れている美容室も多いので、散髪ついでにプロにほぐしてもらうのもおすすめです。

<via:nicovideo>


ネットの反応


2:2014/12/09(火)23:12:30 ID:

トラネコがはげますように

4:2014/12/09(火)23:19:41 ID:

キタ━━━━<`∀´>━━━━!!

9:2014/12/10(水)05:00:54 ID:

付き合いの長い友に裏切られた感じ

10:2014/12/10(水)06:17:14 ID:

>頭皮をマッサージしてほぐしたり、

最近立ったスレでは揉んだりしたらダメとかあったぞ
禿げを混乱させるな

11:2014/12/10(水)06:53:59 ID:

iPSで何とかならんのかのう。
歯と目を新しいのにしたい。

12:2014/12/10(水)08:54:58 ID:

歯は乳歯を冷凍保存しておいて…
だったら髪も若い頃の抜け毛を植毛すれば何とかなるんじゃないか?
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑