*

日本国政府とアメリカ政府との『小惑星探査機はやぶさ2計画』に係る協力とは・・・

公開日: : 最終更新日:2014/12/04 日本のニュース



ソトゴトニュース


08d5717d.jpg

小惑星探査機はやぶさ2計画に係る協力

22日(現地時間21日)、米国・ワシントンDCにおいて、小惑星探査機はやぶさ2計画に係る協力に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の書簡の交換が行われました。

JAXAとNASAの協力

この協力は、日本側実施機関である独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米側実施機関である米国航空宇宙局(NASA)との間で、小惑星探査機はやぶさ2の開発、打上げ、運用及びデータの収集等を行うことを目的としたものです。

日米宇宙損害協定

この取り決めに基づき行われる協力に,平和的目的のための宇宙の探査及び利用における協力のための損害賠償責任に係る相互放棄に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の協定(日米宇宙損害協定)を適用することから,同協定附属書に本件協力を追加する修正を行うための書簡の交換を行った。

<via:外務省>


ネットの反応


2:2014/11/26(水)00:08:46 ID:

同日にこちらも行われました

温室効果ガス観測技術衛星(GOSAT),炭素観測衛星2号(OCO-2)及び温室効果ガス観測技術衛星2号(GOSAT-2)との間の共同計画に係る協力に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の書簡の交換
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_001499.html

3:2014/11/26(水)18:30:41 ID:

日本の得は、具体的には何だ?

4:2014/11/29(土)23:28:38 ID:

映ってはいけないものが映った時に速やかにNASAによる検閲が行われるか。

5:2014/12/01(月)00:18:14 ID:

はやぶさ以降に衛星が惑星に着陸する開発増えたよな。
いいぞ。はやぶさが新たな「ゲームのルール」を策定するような宇宙事業になりますように。
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑