*

北海道浦河港の大量イワシ、なお回収のめど立たず

公開日: : 日本のニュース



ソトゴトニュース


796854b0.jpg

沈んだイワシの死骸が浮かび上がり・・・

5日夜から、体長20センチほどのマイワシの大群が押し寄せた浦河港。6日は港内の岸壁に大勢の住民が集まり、イワシをたも網ですくい上げる光景が見られた。

回収の目処は立たず

イワシは7日になって姿を消したが、港の底に沈んだ死骸が腐敗し、14日夜から海面に浮上。周辺に強い悪臭を放っている。波に流されて死骸が集まる港東部の船揚場では、17日から港湾管理者の町が回収を続けているが、全量回収のめどは立たず、騒動は収まっていない。

<via:北海道新聞>


ネットの反応


2:2014/11/23(日)15:06:48 ID:

肥料にしよう(提案)

3:2014/11/23(日)15:18:03 ID:

いい事ばかりじゃないのな
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑