*

ディスカバリーチャンネルの「大蛇に食われる」番宣動画が思わぬ騒ぎに発展????



ソトゴトニュース


e56b8d70.jpg

米男性「大蛇に食われる」、番組宣伝動画がネットで話題に

【11月7日 AFP】南米アマゾン(Amazon)に住む若い米国人男性が、テレビ番組のために自らを夕食として大蛇に差し出したと明らかにし、インターネット上で話題になっている。

アナコンダに踊り食いされる!?

映画監督・冒険家・ナチュラリストの肩書きを持つこの男性はツィッター(Twitter)に投稿された30秒の動画の中でこう語った。「僕はポール・ロソリー(Paul Rosolie )。アナコンダに踊り食いされる初めての人間になろうとしている」。

「Eaten Alive」のプロモーション

この動画は12月7日にディスカバリーチャンネル(Discovery Channel)で放送される予定の新番組「Eaten Alive」のプロモーションのためのもの。

動物愛護団体からの厳しい批判

国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals、PETA)」のデルシアンナ・ウィンダース(Delcianna Winders)次席法務顧問は、「このばかをのみ込み、恐らくその後で吐き出したこのヘビには、生きるために必要な体力が残らなかっただろう」と厳しく批判し、この番組を放送しないよう要求している。

出版社ハーパーコリンズ(Harper Collins)のウェブサイトに掲載されている宣伝用の経歴によると、ロソリー氏は2013年、国連森林フォーラム(UN Forum on Forests)に出品したドキュメンタリー映画「An Unseen World」で、短編映画賞を受賞している。

<via:AFPBB>


ネットの反応


2:2014/11/07(金)16:10:28 ID:

なんか酷いな

4:2014/11/07(金)16:39:37 ID:

えーとこの人はまだご存命なの?

5:2014/11/07(金)17:24:12 ID:

>>4
この男は防護服着て実験したような・・
自分の身に置き換えたら
牛肉の代わりにゴムタイヤまるまる飲み込んで吐き出すようなものかなー

緑豆とかは嫌いだけど今回ばかりは愛護団体に賛同するわ、蛇がかわいそー

6:2014/11/07(金)20:40:45 ID:

ごめんなさい、ちゃんと元サイトに書いてありましたね >へびよけスーツ
これはへびが気の毒だ

7:2014/11/07(金)21:05:30 ID:

これ貼っといたほうが良かったかなアナコンダ、ディスカバリーTVの生放送で学者を食べる (ビデオ)
ロシアの声 6 11月 2014, 15:26
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_06/anakonda/Eaten Alive Sneak Peek | Sun Dec 7 9/8c on Discovery

8:2014/11/07(金)21:09:22 ID:

てーか「生放送」違うし
このあたりは、ロシアの声

9:2014/11/07(金)21:11:20 ID:

へヴィな話だな
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑