*

アメリカで珍しい深海のクロアンコウの姿を初めて撮影????

公開日: : 北アメリカのニュース



ソトゴトニュース


864a55d4.jpg

珍しいアンコウの姿を初めて撮影 米水族館

米カリフォルニア州のモントレー湾水族館研究所(MBARI)はこのほど、深海に生息する雌のクロアンコウの姿を初めてカメラでとらえたと発表した。

悪魔を連想させる!?

クロアンコウは英語で「Black Seadevil」。大きく開けた口から牙をのぞかせる姿がdevil(悪魔)を連想させる。アンコウのキャラクターは米アニメ映画「ファインディング・ニモ」にも登場した。

正体は・・・

同水族館は、遠隔操作の潜水ロボットを使って海中のさまざまな深さにすむ生物を調べる探査の中で、クロアンコウに遭遇したという。

<via:CNN.co.jp>


ネットの反応


3:2014/11/25(火)03:34:56 ID:

悪魔ねぇ
普通にアンコウだな

4:2014/11/25(火)09:28:47 ID:

これメスなんだぜw
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑