*

火星の生命は侵略者の核兵器で絶滅していた!?

公開日: : ヨーロッパのニュース



ソトゴトニュース


f81e9f54.jpg

火星の古代の生命は異星の文明による核兵器の使用によって絶滅した!?

元米航空宇宙防衛部隊職員でプラズマ粒子物理学博士のジョン・ブランデンバーグ氏がこうした説を唱えている。インターナショナル・ビジネス・インサイダー紙が論文の梗概を伝えている。

火星で核爆発!?

それによれば、「火星には大規模な核爆発の明白な証拠がある…(略)」同紙によれば、NASAの火星探査衛星が先日、火星の大気にキセノン129という同位体が豊富に存在していることを示すデータを転送した。この同位体元素は地上でも、たとえばチェルノブイリ原発事故の直後、多く計測された。

<via:ロシアの声>


ネットの反応


3:2014/11/28(金)11:09:49 ID:

出た
VOR節

4:2014/11/28(金)11:42:06 ID:

ここ旧モスクワ放送なんだろ?
どうしてこうなった
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑