*

排泄物と生ゴミの力で走る「バイオ・バス」がイギリスで誕生!? 

公開日: : ヨーロッパのニュース



ソトゴトニュース


7ce9f874.jpg

イギリスで人間のうんちと生ゴミを燃料にして走る「バイオ・バス」が運行を開始

「バイオ・バス」は下水や生ゴミを処理する際に発生するバイオメタンガスを燃料にして走ることができる省エネバス。

ぶりぶりバス

排気ガスの排出量を大幅に減らすことが可能で大気質改善などの観点からも注目されているのですが、そんな立派なバスの車体はたくさんの人間が便座に座ってうんちをしているというデザイン。なんか乗客がうんちをしながらバスに乗っているように見えます。これ絶対「ぶりぶりバス」みたいなあだ名つけられるだろ!

5人分の廃棄物から・・・

バイオ・バスの燃料タンクは5人分の年間廃棄物からできるガスで満タンになり、約300キロの走行が可能。既に8000軒以上の家庭のゴミを燃料にする仕組みが完成しています。燃料を供給しているGENecoはこのバスを今後世界中に広めていきたいと考えているそう。日本でもこの「うんちバス」が見られる日が来るかもしれません。できればデザインだけは変えて来日してほしいですね。

<via:ライブドアニュース>


ネットの反応


2:2014/11/22(土)09:50:23 ID:

事故ったら悲惨だな
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑