*

イギリスで「ナンパ講師」の入国を認めず「女性蔑視」と批判沸騰、日本でも同様の動き・・・

公開日: : 最終更新日:2015/05/20 ヨーロッパのニュース



ソトゴトニュース


d6ce7a2c.jpg

「女性蔑視」発言のナンパ師を入国拒否

「ナンパの達人」を自称し、米国を拠点にその方法を伝授するセミナーを開催して物議を醸しているジュリアン・ブランク氏(25)について、英当局が入国を認めない判断を下したことが分かった。英主要メディアが19日、一斉に報じた。

入国禁止を求める10万人

ブランク氏のセミナーは女性蔑視と性暴力を助長する内容だとして各国で入国禁止を求める運動が起きている。同氏は英国でセミナー開催を予定していたが、入国禁止を求めるインターネット署名に10万人以上が参加していた。

入国は公益に資さない

出入国管理を管轄する英内務省はコメントしていない。ただBBC放送は、ブランク氏の入国は「公益に資さない」との当局の判断があるとの見方を示した。

日本でも同様の動き

同氏は「東京で白人男性は好き放題できる」と断言。日本でも入国禁止を求める運動が広がっている。

<via:産経ニュース>


ネットの反応


2:2014/11/20(木)15:38:43 ID:

いんじゃね
遊びたいだけか愚かしい女性にしか相手にされてないのに威張られてもな
日本の魅力的な女性ってのは簡単には釣れないから魅力的なんだと気づけない不幸
黒髪のオリエンタルを求めても、白人であることに釣られるのはチリチリ染め髪ばっかだろ

4:2014/11/20(木)23:09:34 ID:

どこかのまとめでこの人のナンパ方法を読んだけど
白人なら誰でもいい女性を狙うんじゃなくて
優しくて気の弱い女性を狙っていて非常に気持ちが悪いから
日本も絶対入国させないで欲しい
洗脳みたいなやり方だった
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑