*

テーブルに頭ぶつけた女性の失明が治る!? その後の女性の人生は・・・

公開日: : オセアニアのニュース



ソトゴトニュース


6f7936d4.jpg

ニュージランドで失明が治る奇跡

ニュージーランドの女性、LisaReidさんは11歳のころ、脳内腫瘍が視覚神経を圧迫したことで失明した。もう治ることはないと思っていたが、24歳のときにテーブルの角に頭をぶつけたことで治った。

不注意からテーブルに頭をぶつける

LisaReidさんはある夜、寝る前に盲導犬にキスしたが、不注意でテーブルの角に頭をぶつけた。翌日の朝、起きると、視力が一部回復したことに気づいた。

素晴らしいプレゼント

LisaReidさんは「当時の不思議な感じは例えようがない。再びこの世界を目で見ることができるのは、すばらしいプレゼントよ」と語った。

LisaReidさんは完全に視力を回復していないとは言え、こうした進展は彼女に大きな勇気を与えている。彼女はいま、盲人基金でボランティアとして働き、更に多くの盲人を助けるよう望んでいる。

<via:ライブドアニュース>


ネットの反応


3:2014/11/03(月)19:32:36 ID:

パンチ食って一瞬視力を失うとか視力が落ちるとかあるけど、逆パターンもあるのね

4:2014/11/03(月)19:34:12 ID:

角度が重要なんですよね

5:2014/11/03(月)19:40:01 ID:

ブラウン管のテレビと同じなんだね。

6:2014/11/03(月)19:41:38 ID:

まねする奴は痛いだけだから止めとけ

7:2014/11/03(月)19:42:58 ID:

>>5
懐かしいなw

8:2014/11/03(月)20:05:24 ID:

真似したらアカンど

9:2014/11/03(月)21:29:21 ID:

盲導犬を傷付けるのに続いて、盲人の頭をはたく事案が…
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑