*

ダライ・ラマ14世と日本財団が奨学金を創設することが決定!!!

公開日: : アジアのニュース



ソトゴトニュース


60ccf6b1.jpg

日本と奨学金事業を立ち上げる

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と日本財団の笹川陽平会長は21日、ニューデリーで会談し、インドのハンセン病患者・回復者家族の若者の高等教育就学を援助するため、共同で奨学金事業を立ち上げた。

5年間10万ドルを支給

来年度から5年間、毎年計10万ドル(約1176万円)を10~20人に支給する。ダライ・ラマの著書の印税の一部と財団資金で運営する。

<via:産経ニュース>


ネットの反応


2:2014/11/23(日)19:06:49 ID:

日本で学ぶチベット人留学生の支援もヨロ
3:2014/11/23(日)21:11:07 ID:
チベット ダライ・ラマ
日本財団 笹川
インド

う~ん なんかドキドキするな

4:2014/11/24(月)22:00:35 ID:

たったの!?10万ドル!????
中韓に流してる金、一旦全部まわしなさいっ!!!
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑