*

盗聴の危険ありアメリカ政府、中国企業買収のNY高級ホテル利用中止???? 

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 北アメリカのニュース , , , ,


d7f6d847.jpg
【ニューヨーク=黒沢潤】米大統領や各国首脳らが宿泊することで知られる
米ニューヨークの高級ホテル「ウォルドーフ・アストリア・ニューヨーク」が
中国企業に売却されることについて、米国連代表部のカーティス・クーパー報道官は14日、
「(米国とホテル側との)関係は、費用や経営計画、セキュリティー次第となる」と述べ、
盗聴などの懸念が排除できない場合、ホテルの利用を中止することもあり得るとの考えを示した。<via:産経ニュースhttp://www.sankei.com/world/news/141015/wor1410150012-n1.html>

3:2014/10/15(水)12:34:50 ID:

そんなこと言ったら
NYタイムズなんかどうなんのよ?
4:2014/10/15(水)12:36:53 ID:

身売りする相手は選ばないとな
6:2014/10/15(水)12:52:37 ID:

>>3
一地方紙ですぜ
7:2014/10/15(水)15:51:51 ID:

中国製PCに出荷時からウィルス仕込んであったり
孔子学院の教育内容がプロパガンダだったり
そういう前科があるんだから、これは当然の懸念だよね
8:2014/10/15(水)16:02:14 ID:

未来の盗聴より、現在の盗難のほうがゆゆしいかと
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑