*

故障した時はレンチでぶっ叩く!!! ソーラーパネルも装備したロシアのオートバイ!?

公開日: : 最終更新日:2014/10/29 ヨーロッパのニュース



ソトゴトニュース


8746dda6.jpg

ロシア製のユニークなバイク

スズキであろうとハーレーダビッドソンであろうと、バイカーは人とは違うバイクに乗ることに誇りを持っている。そんな中でもひときわユニークなバイクを求めるライダーに人気なのがロシア製のウラル。同社が発表した最新モデル「Ural Mir(ウラル・ミール)」。

ソーラーパネル搭載

ウラル・ミールのサイドカーには、ノーズの部分に、バッテリーの充電やアクセサリーの電力源に利用できるというソーラーパネルが搭載されている。スペースが必要なら(もしくは曇っていて使い道がなければ)、ソーラーパネルを荷物用ラックに取り替えることもできる。また、宇宙のような深淵の暗闇を想定し、サイドカーのフロントには高輝度のLEDが装備されている。

故障した時の対処方法つき

さらに同車には、故障した時のためのユニークな応急処置システムが用意されている。リペア用レンチに貼られたQRコードにアクセスすると、”何をやってもダメな場合”の応急処置法を映画『アルマゲドン』風のビデオで教えてくれるのだ。

ただ映像を見る限り、壊れたウラルを復活させるのにレンチで叩くことを推奨しているようだが、さらに悪化する可能性もあるのでマネはしない方がいいだろう。

きになる価格は・・・

ウラル・ミールの価格は16,999ドル(約180万円)からで、米国では限定20台が11月に全国のディーラー店頭に並ぶ予定だ。

<via:http://jp.autoblog.com/2014/10/25/ural-mnp-motorcycle-sidecar-solar-spacestation-mir/>


みんなの反応


2:2014/10/27(月)17:31:23 ID:

レンチで叩くww
名前は「ウラジミール」のがいいな

3:2014/10/27(月)17:34:37 ID:

一方、日本ではソーラー電動バイクが作られていた

4:2014/10/27(月)17:35:08 ID:

ウラル ミール 公式サイト
http://www.imz-ural.com/2014-ural-mir.html

5:2014/10/27(月)17:37:07 ID:

プーチンもハーレーのトライク乗ってないでこれに乗ってあげろよ

6:2014/10/27(月)18:04:25 ID:

フォーゼのバイクをロシアが作ったと聞いて

8:2014/10/27(月)19:11:21 ID:

宇宙でタイヤなど使うな!

10:2014/10/28(火)00:57:55 ID:

こんな小さいパネルで動力確保できるのかな。

11:2014/10/28(火)09:26:39 ID:

これ電動じゃないよ
ソーラーはバッテリーとアクセサリー用

12:2014/10/28(火)16:52:15 ID:

ミールって…そのままのネーミング
 

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

  • ホームページ登録 Paseon
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑